エアレター挑戦表明と負傷欠場

棚橋弘至のエアレター挑戦表明動画が単独公開されていた。
試合後のエアレター挑戦表明自体は何度か見ていたが、これが単独で公開されていたとは知らなかった。

新日本プロレスワールドの動画検索で「挑戦表明」で検索すると見つかる無料動画だ。
http://njpwworld.com/p/s_series_00436_18
挑戦表明で思い出されるのが田口隆祐だが2.11エディオンアリーナの挑戦表明単独動画は無いようだ。


もっと短いエアレター動画はツイッターで公開されている。
https://twitter.com/njpwworld/status/860434755640217600


棚橋弘至のHIGH-FLYを見たら1年前も負傷欠場だった。
2017.5.18
https://ameblo.jp/highfly-tana/entry-12275901264.html
2016.5.25
https://ameblo.jp/highfly-tana/entry-12164069125.html


内藤哲也は棚橋弘至の挑戦を認めないって言っているが、
http://njpwworld.com/p/s_series_00436_20
今度はリング上でエアレターで挑戦表明は認めないって言ってくれることを期待したい。

あるいは代役で出場している小島聡が代役挑戦表明エアレターを読んでからの「いっちゃうぞバカヤロー」も密かに期待している。

獣神サンダー・ライガーが挑戦表明しても面白いだろうが、エアレター読みそうにないだろうな。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック