G1公式リーグ戦の主要カードと主要ではないカード

7.17北海道から開幕の今年のG1の公式戦カードが発表された。

6.20後楽園ホールで出場選手発表
6.26後楽園ホールでブロック分け発表
そして6.27後楽園ホールで各大会の公式戦発表
新日本プロレス公式サイトの6.12のニュースである。
http://www.njpw.co.jp/101373

発表を楽しみに昨日の後楽園ホール大会を新日本プロレスワールドで観た。

公式リーグ戦全てじゃなくて、主要カードが発表された。
その主要カードに名前のある選手に★印をつけてみた。


棚橋弘至★★★★★★★
真壁刀義★★★★
石井智宏★★★★
後藤洋央紀★★★
YOSHI-HASHI★★
バッドラック・ファレ
永田裕志★
ザック・セイバー・ジュニア★★★
飯伏幸太★★★★★★
内藤哲也★★★★★★

オカダ・カズチカ★★★★★
矢野通★★
小島聡★★★
マイケル・エルガン★
ジュース・ロビンソン★
タマ・トンガ★
SANADA★★★★★
EVIL★★★★
鈴木みのる★★★★★★
ケニー・オメガ★★★★★★★★


この結果、ケニー・オメガの名前が9試合中8試合、
そして同じバレットクラブのバッドラック・ファレは9試合中0試合だった。

バッドラック・ファレの試合は主要じゃないってことなのか?
ケニー・オメガとの対戦で主要カードとならなかった相手は・・・ジュース・ロビンソン。
ケニー・オメガvsジュース・ロビンソンは主要カードではない、と言って良いのか?
今年が最後のG1と宣言した永田裕志は石井智宏戦以外は主要カードではない、
マイケル・エルガンはケニー・オメガ戦以外は主要カードではない、
タマ・トンガもケニー・オメガ戦以外は主要カードではない、、、などなど。

60%の公式リーグ戦が主要カードではない・・・消化試合ということなのか。
なんだか内藤哲也っぽくなってきた。


今日、新日本プロレス公式サイトのニュースで公式リーグ戦全試合が発表された。

http://www.njpw.co.jp/103722

G1公式リーグ戦全試合が主要カードとして楽しみにしている。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451324330
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック